トップ > 日本酒 > 鳳凰美田 SUPREME 2018
価格帯 > 6601~ > 鳳凰美田 SUPREME 2018

鳳凰美田 SUPREME 2018

鳳凰美田 SUPREME 2018 純米大吟醸
 
現在、鳳凰美田さんでは兵庫県の特A地区、加東市社地区から西脇芳田地区に渡って山田錦を3000俵ほどを栽培しております。

その地区の中から最高の圃場をピンポイントで選抜。

昨年出荷されたものとは異なり、今回出荷される2018年度は杜地区の圃場より選ばれた山田錦。

 

さらにその圃場の中から収穫されたその年最高の特上米山田錦のみを選り分けました。

 

このお酒ではその選び抜かれた山田錦を30%まで磨き上げ、慎重にそして大胆に醸し、丁寧に絞りマイナス5度以下で貯蔵いたしました。

初めて出荷された昨年は11月に蔵出。今年は蔵元の判断でさらに遅らせ12月の出荷に。

待った分、美味しさが増していることでしょう。

 

鳳凰美田さんが醸す今までで最高の純米大吟醸酒。

全世界で1000本限定。

是非お手にして頂きたいと思います。

 

このお酒にかける思いを綴った冊子と、小林酒造さんのID付きのmembercardが一緒に入っています。

ちなみにこの冊子の一部には、今回選ばれた圃場も掲載されています。

この田んぼのお米がこのお酒になっているということを強く感じさせてくれます。

価格 : 22,000円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

鳳凰美田

小林酒造

栃木県小山市

華やかな香りと素早いキレで人気の酒蔵さん。

一石屋との付き合いは1990年代より。

体力自慢の専務と酵母学の研究者である奥様の二人三脚で蔵人達とともにお酒造っています。

狭い土地ながら工夫を凝らし、徐々に理想の酒蔵に近づいていっています。