一石屋酒店

海からの贈りもの 2019 四合瓶

海からの贈りもの 2019 四合瓶

2,750(税込)

数量

宅配用 専用箱 四合瓶

毎年、杜氏さんの自由な発想から生まれる芋焼酎。

 

海からの贈りもの2019

 

今年は比較的スタンダードに近い造り。

大きく異なるのは麹の割合を増やして仕込みました。

豊かなコクと甘い香りが楽しめる一本となっています。

 

異なる酒質のものですが、毎年同じように海の日に販売できる幸せを忘れないようにしないとね。

 

鹿屋産コガネセンガン

鹿児島産イクヒカリ

常圧蒸留 河内白麹

 

で、それこそ毎年のことですが

現在の国民の祝日に関する法律、絶対間違ってる!

 

糾せば、明治天皇が東北地方巡幸の際、7月20日に当時の横浜御用邸、今の伊勢山皇大神宮に帰着したことに由来しています。

正しく歴史を知りましょう。

代表銘柄:海・くじらのボトル

大海酒造

鹿児島県鹿屋市

 

2000年代、芋焼酎ブームの火付け役の一つとしても知られる大海酒造さん。

寿鶴と呼ばれる温泉水を仕込水にした海王・海・くじらのボトルの人気三兄弟をベースに様々なスタイルの焼酎を提案してくれる楽しい酒蔵さんです。

まだまだ芋焼酎というだけで敬遠されていた焼酎ブーム前、蔵を取り仕切る山下さんに初めてお会いした時のこと。

「将来、すべての海が見えるレストランに、うちの蔵の焼酎が並ぶことが僕の夢です!」

そして最近は、

「もちろん海が見える場所すべて、そうですね、宇宙ステーションにも並べたいですね」

夢の大きさは人それぞれ。

素晴らしい。